美容の雑学!今日からできる美肌になる方法!ぱーと2

ぱーと1の続きになります。ぱーと1を読んでない方はコチラからどうぞ👇

毛穴を小さくするためのおすすめ化粧品ランキング5選!

明日から綺麗になる方法!

11:規則正しい生活

無駄な夜更かしはせずに十分な睡眠をとり、慌ただしくなりがちな朝も早めに起きて余裕を持った時間を過ごしましょう。
疲労やストレスは美容の大敵です。
早寝早起きの生活リズムが自律神経を整え、メンタルの安定やストレスの軽減に効果があります。

12:寝る前の3時間は何も食べない

寝る前にお菓子を食べるのは避けましょう。
夜はゆっくり過ごす時間帯が長いのでカロリー消費をしません。
そんな時にお菓子を食べると余分なエネルギーを摂ってしまい、太りやすくなります。

13:寝る前に水分補給する

夜寝る前の水は、夜中に血液がドロドロになるのを防いでくれるため、飲んだ方が健康的です。
水は5~15℃程度がちょうど腸で吸収しやすい温度です。

14:夜10時〜2時に就寝する

この時間は「お肌のゴールデンタイム」と呼ばれています。
成長ホルモンの分泌が高まり、お肌のターンオーバー(お肌の生まれ変わり)が活発になります。
できるだけ毎日同じ時間に寝るようにしましょう。

15:アボカドを食べる

アボカドに含まれている成分はカリウム、ビタミンE、ビタミンB6、葉酸、脂肪酸、食物繊維などなど。
「世界一栄養素の高い果物」としてギネス世界記録に認定されている食品です。
アボカドに含まれるオレイン酸が代謝を上げ、ビタミンEがエストロゲンの分泌を促進させることにより、美肌を手に入れることができます。
食物繊維が含まれるため、便秘改善の効果も期待できます。
その他にも、動脈硬化の予防、高血圧、心筋梗塞、脳梗塞の予防などの効果も。
アボカドの脂肪分は血液をサラサラにしたり、コレステロールを減らす作用があるので、とても健康的です。

16:トマトをアボカドと一緒に食べる

トマトには赤い色素成分「リコピン」が豊富に含まれています。
リコピンは活性酵素を除去する働きがあり、肌の真皮層を傷つける紫外線から肌を守り、保水機能を高めてくれます。
また、コラーゲン減少抑制効果によって、シワを予防することが最近の研究でわかっています。
リコピンはアボカドに含まれる脂肪と一緒に摂取することで体内への吸収率が高まるのです。

17:洗顔する時は優しく

ゴシゴシ洗うのではなく、肌に触れるか触れないかの距離で、洗顔料を泡立てて洗うのが基本です。
流す時も洗面器からぬるいお湯をすくって洗うようにしましょう。
直接シャワーを当てたりするのは肌の負担になってしまうのでNGです。

18:毎日逆立ちする

逆立ちをすると下がった内臓が徐々に正常な位置に戻ります。
インナーマッスルも鍛えられるので、基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすい体質になります。
ファッションモデルのカーラ・デルヴィーニュも実践しているそうです。
ただし、高血圧の方や高齢の方、体調が良くない時は控えましょう。

19:ココナッツオイルで髪をマッサージ

①ココナッツオイルを湯煎して温める。
②地肌に塗り、頭皮に揉み込むようにマッサージする。
③毛先まで塗っていく。
④頭を蒸しタオルで包み、30分〜1時間放置する。
⑤シャンプーして洗い流す。

インド女性の髪が美しいのは、日常的にココナッツオイルで頭皮や髪をマッサージしているからです。

20:金の糸美容法

ロシア発祥の美容法です。
細い針の注射器を使い、皮膚の下の真皮に純金の糸を注入するというもの。
埋め込まれた金の糸に反応し、免疫細胞が金を排除しようと働きます。
金の周辺に新たな毛細血管が構築され、新陳代謝が促進します。
施術後2週間〜1ヶ月で細胞が活性化し、美肌効果が10年以上続きます。
日本で施術を受けると30万円以上の費用になります。

まとめ

これ、本当にきれいになるの?って思うものもいくつかあったと思いますが実際に試して検証されてるものなので効果はあります。なので、あなたの環境、時間、できそうなことから積極的に始めてみましょう。行動しない限り美肌には近づけませんよ。

毛穴を小さくするためのおすすめ化粧品ランキング5選!


スキンケアランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です