美容の雑学!今日からできる美肌になる方法!ぱーと1

皆さんが美肌になるために試してることはなんですか?その方法は、正しい方法ですか?今回の記事では、少し雑学っぽくなりますがすべて美容に関する雑学担ってるので、今すぐ試せるものや、効果が出るまで時間がかかるものたくさん書いていきますので、自分でできそうなことを始めてみてください。中にはえっ!?と思う物もありますが楽しんで読んでみてください。

続きのぱーと2もあります👇

美容の雑学!今日からできる美肌になる方法!ぱーと2

明日から綺麗になる方法!

1:起きてすぐ白湯を飲む

「白湯」とは、水を沸騰させてから50℃前後まで冷やしたもの。
白湯を飲むことで身体が温められ、体内環境が活発になります。
消化が良くなることで、体内に溜まった毒素や老廃物が排出されやすくなります。毎朝1ヶ月以上飲み続けると効果があります。

2:朝食にミューズリーを食べる

ミューズリーは食物繊維やビタミンが豊富で、腸の調子を整える働きがあります。便秘は肌荒れの原因にもなるので、腸内環境を良くすることで便秘解消につながり、美肌を保つことができるというわけです。
また、抗酸化作用の高い成分も多く含まれているため、肌の若返り効果をもたらしてくれます。

3:顔の毛穴を引き締める方法

① 氷をコットンに包む。
② 氷を包んだコットンをそのまま顔につける。(氷が溶けるまで)
③ 終わったら、タオルなどでそっと 拭き取って保湿を行います。すごくヒンヤリするので、夏におすすめです。
氷の冷たさによって毛穴が引き締まります。

4:日本酒を飲む

日本酒は、飲む温度にかかわらず、他のアルコールを飲んだときに比べて体温が2℃ほど高い状態が長い時間続きます。
血液の流れを滑らかにし、毛細血管の働きを活性化させる効果があります。
また、酒造りをする人の手が白く艶やかなのは、メラニンを生成する酵素チロシナーゼを抑える美白成分が日本酒や酒粕に含まれているためです。

5:フーセンガム美容法

風船ガム美容法は、シワに効果的です。
方法は風船ガムを膨らませるというもの。
顔の10カ所以上の筋肉が刺激され美容効果が認められています。
1日3回、3か月間続けると効果あり。
また、食前にガムを10分間噛むと、エネルギー代謝が促進され体重が減ります。
さらに、内臓脂肪や皮下脂肪も減少します。
つまり、健康的なダイエット効果も得られるのです。

6:ヨーグルトにフルーツとサルバチアシードを混ぜて食べる

サルバチアシードは水溶性の食物繊維を多く含んでいます。
便の調子を整えつつ、腸壁を刺激してくれるので、お通じを良くする効果があります。
低カロリーな食品でもあるので、安心して食べることができます。

7:軽い運動で代謝を高める

朝の軽い運動は、筋肉をほぐし代謝を高めてくれます。
ウォーキング、ヨガ、ストレッチなど。
朝陽を浴びれば体内時計もリセットされて健康的な1日を過ごすことができます。

8:ローションパックでしっかり保湿する

朝に保湿を行うことで、日中の化粧崩れを防ぐことができます。
ただし、水分の与えすぎは禁物です。
皮膚を水で浸す状態が続くと、皮脂が失われてしまい、肌荒れの原因になってしまいます。
3〜5分程度が最適です。

9:野菜をしっかり摂る

できるだけ生野菜と温野菜で食べましょう。
野菜は加熱調理するとビタミンなどの栄養素が壊れてしまうものもあります。
一方、生野菜は水分が多くて脂溶性ビタミンが吸収されにくいというデメリットもあるので、生野菜と温野菜の両方を摂るのがオススメです。
「食事はバランス良く」が基本です。
パンだけ、サラダだけなどの偏った食事は避けましょう。
よく噛んで、ゆっくり食べるのがポイントです。

10:食事は野菜・果物を最初に食べる

お米・パン・お肉など、炭水化物やタンパク質が大半を占めるものは消化するのに時間がかかります。
そのため、炭水化物やタンパク質を先に食べてしまうと、それらを胃で消化し終えるまで、後から食べる野菜や果物は長時間待たされてしまいます。
その間に野菜・果物は酸化が進んでしまい、ビタミンなどの栄養素が失われていきます。
そのため、野菜や果物は食事の最初に食べるのがベスト。

ぱーと2はコチラから👇

美容の雑学!今日からできる美肌になる方法!ぱーと2


スキンケアランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です