メイク崩れ対策!暑くても落とさないメイク方法!

暑くなってきたこの時期、メイクしても汗で落ちるか心配という方はたくさんいてると思います。確かに、夏は外に出るとすぐに汗や皮脂によってメイクがドロドロ流れ落ちますよね、夏に綺麗なメイクを維持するのは難しいですよね。今回の記事では夏でも綺麗なメイクを維持できる方法を紹介していきます。

毛穴を小さくするためのおすすめ化粧品ランキング5選!

メイクする時は首元を冷やしながらする

暑い日は何もしてないのに汗がじわじわ出てきますよね。そこで、首元に冷やしたタオルや冷感シートを貼って体温を下げ汗をかかないようにして、メイクするようにしましょう。

メイクの土台がテカリ防止のカギ

ベースメイクがしっかりしていれば、夏の暑い時でも崩れにくいメイクに仕上げることができます。今使ってる下地をテカリ防止下地を選んで使うようにしてみましょう。

厚塗りメイクはダメ!

夏の暑さの影響で汗や皮脂でメイクが流れ落ちてしまうからと言って、いつも以上にファンデーションを厚塗するのはダメです。メイクはシンプルであればあるほど崩れにくくなります。化粧直しする際も時短で済むのでファンデは薄く均一に伸ばしましょう。

メイクが終われば、メイクを固定する

夏のメイクの仕上げには、美しさを長持ちさせるフィニッシングミストを吹きかけて。せっかくのメイクがすぐに崩れてしまってはもったいないので、メイクをお肌に固定してくれるコスメがあると便利です。

過剰な皮脂を抑える

夏の炎天下の中、立ってるだけでもドロドロと汗と皮脂が落ちてきますよね。汗と皮脂を放置しているとメイクと一緒に流れて落ちていきます。こまめに皮脂を拭き取るだけで綺麗なメイクを維持できる時間は長くなります。

メイク直しは直したいとこだけに

中途半端にファンデを塗り直すと、ヨレやムラが目立つようになります。メイクを直したい時はサッとできるタッチコスメでピンポイントにメイクを直すようにしましょう。気軽に持ち運べるコンパクトのものをカバンの中に入れておくと良いですね。

次の日のメイクを楽にするためには

日中お肌に付着した皮脂汚れや古い角質はしっかり洗い流し、次の日に持ち越さないようにしましょう。たっぷり保湿することも忘れないようにしましょう。

肌の表面はテカテカでも、肌の奥は乾燥していたりすることもあります。夏場のお肌はとってもデリケートなので、お肌の調子が整っていると、翌朝のメイク乗りが良くなり、化粧崩れも起きにくくなりますよ

まとめ

オイリー肌や汗っかきさんはもちろん、夏のメイク崩れには誰もが悩まされます。化粧崩れを気にぜず、夏を思いっきり楽しんで過ごすためにも毎日のケアを怠らないようにしましょう。

毛穴を小さくするためのおすすめ化粧品ランキング5選!


スキンケアランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です