スーパーフードで美肌になれる!?

近年流行っているスーパーフード、外国の有名な女優さんがよく使ってる所を見る機会が多くなってきましたよね。しかし、スーパーフードは美肌になるための栄養がたくさん詰まってるんです。もちろん、ダイエットにも効果的な栄養も含まれています。NASAも宇宙食として候補に上がってるくらいすごい物です。今回の記事ではそのスーパーフードについて書いていきます。

毛穴を小さくするためのおすすめ化粧品ランキング5選!

スーパーフードとは?

『一食分あたりにより多くの栄養価を含むアクティブな抗酸化物質を多く含む身体にクリーンなエネルギー源である』と明記しています。

『栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。』とインターナショナルスーパーフード協会では定義されてます。

スーパーフードの種類と説明

チアシード

美容に気を遣ってる方は知ってる方は多いと思いますが、美肌になるためには積極的に摂りたいチアシードです。別名「栄養素の宝庫」と言われるほど栄養が詰まってるんです。ごまの半分くらいの大きさなのですがそれでも栄養がぎっしり詰まってるんです。

主な栄養素

たんぱく質、ミネラル(カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛など)、ビタミンB群、食物繊維、α-リノレン酸など。

チアシードの効果・効能 α-リノレン酸

上記の栄養の中でα-リノレン酸は体内で作れない必須脂肪酸の一つです。これを補ってくれることで、コレステロールや中性脂肪の値を低下させてくれて、血液もサラサラにしてくれます。

チアシードの効果・効能 セレン

その他にもミネラルの1種であるセレンは抗酸化作用が高く、過酸化脂質の分解、抑制、老化防止、アンチエイジングの効果があります。女性の方にとってはぜひ摂取したい栄養素です。

チアシードの効果・効能 食物繊維

食物繊維はダイエットには欠かせない栄養素になります。腸内環境を整える働きがあり便秘対策の力になってくれます。食物繊維が多く含まれている、ごぼうや、アボカドと比べるとチアシードは7倍の食物繊維を含んでいます。

チアシードの効果・効能 鉄分

チアシードには鉄分も含まれています。鉄分といえば、ほうれん草と思われてる方は多いと思いますが、そのほうれん草よりもチアシードは3倍の鉄分が含まれています。

マキベリー

マキベリーもスーパーフードの1種でアントシアニン、(ポリフェノール)が豊富に含まれているスーパーフルーツです。スーパーフルーツのなかでも「ORAC値」が圧倒的な最高レベルを誇っています。
「ORAC値」とは、どの程度の抗酸化力が食品に含まれているのかを表すもので、数値が高ければ、活性酵素の吸収能力が高く抗酸化力に優れていることになります。

主な栄養素

ビタミン類(ビタミンC等)・ミネラル、鉄分、カルシウム、アントシアニンなど。

アントシアニン

マキベリーにはアントシアニンが非常に豊富に含まれています。しかも8種類の構造の異なるアントシアニン(デルフィニジン、シアニジン等)が含まれています。その中でも特に優れた抗酸化力をもっているのが「デルフィニジン」で、マキベリーにもっとも多く含まれている成分だと言われています。

マキベリーの効果・効能

主に眼精疲労の回復、血行促進、生活習慣病予防、便秘解消、有害な活性酸素を抑える、免疫力アップ、炎症抑制、老化防止、美肌・美白効果、肥満抑制、抗がん作用、生活習慣病予防、アンチエイジング効果など。

マキベリーは健康面でも大活躍

マキベリーは、特に優れた抗酸化力をもつデルフィニジン(アントシアニジンの一種)が豊富に含まれていることから体の内側からの老化防止、生活習慣病予防、心血管疾患予防、神経変性疾患予防、抗炎症作用などがあります。
また血行促進作用があるため、足の冷えや肩こりなどが緩和されます。

アントシアニンは、目に良いと言われている成分ですので、眼精疲労の回復や視力低下の予防にも役立ちます。
美容面では、有害な活性酸素を抑える働きがありますので、シミ・シワやたるみなどの老化防止などアンチエイジング効果があります。

アサイー

アサイーもマキベリーと同じスーパーフルーツの一つです。最近良く、アサイースムージーが流行っていますよね。それは、女子力をUPするための栄養がぎっしり詰まってるからです。アサイーが注目されてる理由は、小さいな粒の中に美容や健康に欠かせない栄養素がぎっしり詰まってるからです。

主な栄養素
鉄、食物繊維、カルシウム、ビタミンB類など。

アサイーの効果・効能

日々、体内に発生している活性酸素は、その発生する量が過度である場合、老化の原因となってしまうという特徴を持っています。
身体はもともと抗酸化作用を備えていますが、加齢によって、その働きが低下していく傾向があります。

アサイーにはその衰えを抑制してくれる抗酸化作用が豊富に含まれているので、毎日摂取することによって老化防止の後押しをしてくれます。

アサイーは美容面で大活躍

美しいお肌を維持するためには、お肌のターンオーバーを促し、お肌の隅々まで必要な栄養を行き渡らせる必要があります。
ポリフェノールには、血管を守り血流を促す効果を期待することができるため、美容だけではなく、健康を維持されたい方にもおすすめの果物です。

ヘンプシード

ヘンプシードは、欧米では古くからスーパーフードとして高く評価されていますが、最近は日本でも人気急上昇中です。人気モデルや女優さんが体型維持のために摂取してる人は多いみたいです。

主な栄養素
アミノ酸、脂肪酸、ミネラル類、食物繊維

ヘンプシードの効果・効能 アミノ酸

ヘンプシードは高い栄養価があるためスーパーフードと言われてます。その特徴とも言える点は、良質なタンパク質をたくさん含んでいるからです。

わかりやすく言うと、ヘンプシード100g当たりのタンパク質の量は大豆の2倍の30gがあります。

ヘンプシードは、体内で作ることが出来ない9つの必須アミノ酸を含んでいます。アミノ酸は、タンパク質を体に吸収ために分解されたもので、私たちの身体の血や肉となります。 また、それらは、免疫機能の働きも助けます。

ヘンプシードの効果・効能 脂肪酸

ヘンプシードには、オメガ6(リノール酸)オメガ3(α-リノレン酸)と呼ばれる、体内で合成できない必須脂肪酸が、3:1の割合で含まれています。必須脂肪酸は、私たちの生命維持に欠かせません。

ヘンプシードの効果・効能 ミネラル

ヘンプシードには、私たち日本人に不足しがちな、鉄、銅、亜鉛、マグネシウムが豊富に含まれています。

これらのミネラルは、生命維持や免疫機能にとって必要不可欠なものです。

まとめ

美肌を目指してる方にとっては上記で紹介したスーパーフード、スーパーフルーツは積極的に摂りたい物です。また、美肌を目指すのであれば健康面にも気を遣ってほしいです。過度なダイエットや、栄養不足になってしまっては美肌どころではありません。しかし、健康面、美容面の両方の栄養を備えてるスーパーフードはダイエットに最適な食べ物なのでこれから試してみてはいかがでしょうか?

上記で紹介したスーパーフード以外にもたくさんあるので、また次の機会に紹介できたらと思います。

毛穴を小さくするためのおすすめ化粧品ランキング5選!


スキンケアランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です